1年の開花・出荷期カレンダー

  • オンシジューム
  • オブリザダム
  • エピデンドラム
  • デンファレ
  • ギフト用胡蝶蘭
  • ミニ胡蝶蘭
  • カトレア
  • デンドロビューム
  • トゥインクル

五蘭塾ブランドの花

「オンシジューム」生産量全国1位
オンシジューム
1985年、五蘭塾の立ち上げ時からみんなで育成し、栽培してきた品種。
花一輪の姿がドレスを着て踊る女性に似ている事、そして元気で明るい女性部のイメージにつながる事から、ダンシングレディーと言うブランド名で販売。
全国一の産地として、五蘭塾の明るいイメージを作ってきた品種です。
「オブリザダム」生産量全国1位
オブリザダム
オンシジュームの後継品種として1990年前半に導入。従来の原種よりコンパクトで花付きが見事な個体を選抜・改良した「スターダストフェアリーⅡ」は塾員で共有し栽培出荷に取り組んだ結果、これまでなかった黄色のギフト品種として記録的な大ヒットを遂げました。
年末の花売り場でシクラメン、ポインセチアと共にお店を飾る代表花にまで成長しました。
「エピデンドラム」生産量全国1位
エピデンドラム
これまでギフト需要ばかりだったが中心だったがこれからは「自宅で長く咲き続け、育てやすいランが受けるはずだ!」そんな想いで塾員のほぼ全員が導入したのが南米原産のエピデンドラム。原種をよりコンパクトに、見た事のないような花色を、をコンセプトに島を上げて改良に改良を重ねて、1990年後半に登場したのがエピデンドラム「プリティーレディーミスミ」。
花屋さんでも名前さえ知らなかったマイナーな洋ランでしたが、これまで見た事のない花姿と、ミスミの類を明るい花色と鑑賞期間の長さに市場では争奪戦にまで。三角の名前共々全国区になり広がりました。
「デンファレ」生産量全国1位
デンファレ
温暖な島の気候を活用し、夏秋の主力商品として導入した南国育ちのデンファレ。
品種バラエティ、コスト競争力を高めるために、農家ながらタイの生産者と直接栽培契約。
このリレー栽培により優良品種の安定、大量出荷に成功。
今では国内で圧倒的なシェアを誇り「デンファレなら五蘭塾」と言われるまでになりました。
「ギフト用胡蝶蘭」生産量全国1位
ギフト用胡蝶蘭
女性の生産者天川かおるさんを中心に始まった、白大輪花を中心とした贈答用胡蝶蘭の生産。
数あるギフト品の中でも取り扱いが難しいとされる胡蝶蘭を、女性の感性と丁寧さで見事に作り上げてきました。需要の大きさに応えるように現在では一年を通じて
7人の生産者が栽培するようになり、九州、熊本では圧倒的なシェアを誇るまでになりました。
「ミニ胡蝶蘭」生産量全国1位
ミニ用胡蝶蘭
将来、欧米のように家庭で楽しめるコンパクトな蘭が普及する事を見越して五蘭塾の二代目を中心に導入したのがテーブルサイズのミニ胡蝶蘭。胡蝶蘭の華やかさ、花保ちの良さそのままに、リビングで楽しめるサイズ &「価格」までコンパクトにしました。
若い感性で陶器鉢などにもこだわって作り上げた商品は既存の花屋さんを超え、老舗百貨店、大手量販店で並べられるようになりました。母の日ギフトでも記録的なヒットを続けています。

BACK TO TOP